忍者ブログ
AdminWriteComment
聖雅学院の生徒達による、何気ない日常を綴った日誌です。
No.
2017/06/27 (Tue) 12:42:38

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.385
2009/06/24 (Wed) 12:35:49

ウェット


里帰りクエスト、なのだろうか?
今回のクエストは。

一体誰に会うことになるのか。


………
……

ウェット
「思ったとおり、お前だったか(笑)」

???
「お帰り、ウェット(笑)」


花畑の真ん中に、大きな灰色の翼を持つ天使が立っている。
彼の名はレム。

俺の親友だ。


レム
「久しぶりだねウェット。元気にしてたかい?」

ウェット
「うむ、見ての通り元気すぎるくらいだ(笑)」

レム
「君の探しているカードは、僕が持っているよ。どうする?」

ウェット
「そうだな。勿論後で見せてもらうが、折角久々に再会したのだ。
しばらく話でもしないかね」

レム
「…うん!僕もそうしたいって思っていたんだ…!」


レムは、晴れやかに笑って見せた。





俺は真っ黒な翼を持ち、肉を喰らい天使を狩る悪魔。
レムは白い翼を持ち、草食で戦を好まない天使(※レムは天使だ。天使は白い翼だが、レムは訳あって灰色の翼である)


天使と悪魔と言う名称は、ただの有翼人である我々が使用するには俗物的ではあるが、我々の住んでいた小さな島では、古来よりその2つの名称で黒い翼と白い翼を区分していた。


長年、天使を食料として扱ってきた悪魔。
そんな間柄の天使と悪魔とが仲良くできようなど、常識では考えられない出来事だ。


それでも俺はレムと友達だ。
長い間ずっと、ずっと友達だ。


喧嘩をしても、ずっと友達なんだ。




久々に再会した俺達は、昔と変らず語らい、笑いあっていた。


天使と悪魔。
そんな関係でありながら……








…………
……






レム
「ちょっとーーー!!!(怒怒怒)カードを無くすってどういうことなんだよ!!!」


ウェット
「仕方ないじゃないかね。ちょっと手が滑って取り落としたら…
ここいらは草が多すぎて何処かに消えちまったんだ!!!(汗々)」


レム
「渡した時に、君が取り落とすのがいけないんじゃないか!!!(怒)」


ウェット
「しかしお前も俺がちゃんと受け取る前に手を離すから…」

レム
「何…?僕が悪いって言うの…???!(ギラリ)」


ウェット
「そういうわけではないが…!!!(滝汗)」




天使(レム)と悪魔(俺)


…どんなに喧嘩をしても…
2人は何時までも、親友である…(苦笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[393]  [392]  [388]  [387]  [386]  [385]  [384]  [391]  [383]  [382]  [380
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アンケート
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
バーコード
プロフィール
HN:
聖雅学院
HP:
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]