忍者ブログ
AdminWriteComment
聖雅学院の生徒達による、何気ない日常を綴った日誌です。
No.
2017/10/18 (Wed) 16:15:39

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.218
2008/10/29 (Wed) 11:59:49

神


……我が名は……

……神だ……

1万年もの永きの時を生き、下々の愚民共を見守ってきた……

全治全能であり、森羅万象をつかさどる存在

奇跡をたやすく起こしうる存在

それが、神なり……




本日、我、神は、聖雅学院運動会にて、スプーン競争に興ずるなり…

スプーン競争は、スプーンの上にピンポン玉をのせ、それを手に持ち、ピンポン玉を落とさずにゴールする競技なり…

一般的に、学校の体育祭などで、保護者参加種目などで、良く見られる競技なり…




我は神……

奇跡を起こそうぞ……




★神の考える奇跡一覧★

1・スプーンに接着剤を。ピンポン玉落ちない!奇跡!

2・黒子使用。黒子に、ピンポン玉を持たせながら全速力(黒子だから見えないなり)黒子居るからピンポン玉落ちない!奇跡!

3・敵のスプーンとピンポン玉を細工。磁石のように、スプーンとピンポン玉が反発しあうようにする。みんなぐだぐだ。神だけ普通にゴール!奇跡!

4・全チームが女子ばかりで学院長の力を借りていた。神は1万年もの永き時を生きているお年寄りなので、シルバー待遇に、走る距離を1mくらいにしてもらう。神のコネで神素早くゴール!奇跡!



他にも、まだまだ紹介できる奇跡は沢山ある……

何?姑息で卑怯でアホらしいと、今貴様達は思ったか?
何を言うか。

奇跡とは、くだらない沢山の偶然と、くだらない沢山のニアミスが起こすもの。

人の目に、ありえない出来事とうつるものも、意外と真実はくだらないものであったりするものなのだ(にこ)

我は神。
さて、どの奇跡を起こして、絶対的な1位を頂くとしようか(にこ)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アンケート
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
バーコード
プロフィール
HN:
聖雅学院
HP:
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]