忍者ブログ
AdminWriteComment
聖雅学院の生徒達による、何気ない日常を綴った日誌です。
No.
2017/08/22 (Tue) 21:48:47

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.379
2009/06/15 (Mon) 12:02:32

ロート

今日からクエストがスタートしたよぉ。
んー・・・ルールはよくわからないけど、この扉を開けたらいいんだね~?

お菓子もいっぱい持ったし~
じゃあ、行ってくるよぉ~♪



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・


・・・あれ?
見覚えのある町・・・それにこの建物は~・・・


ロート
「キャハハハ!おれが育った孤児院だよぉ~!」

恰幅の良い女性
「そんな玄関先で笑ってないで、中へお入りよ(笑)」

ロート
「マザー・・・・?」


マザーは、おれ達の孤児院のお母さんだよ~。
だけど、何年も前に亡くなったんだよ~・・・


マザー
「どうしたんだい、ロート。まさかアタシの顔を忘れちまったのかねぇ(苦笑)」

ロート
「忘れるわけないよぉ!マザーだよぉ~!!マザァ~~!!」

マザー
「おやおや!こんなに大きな子に抱きつかれたら、アタシがひっくり返っちゃうよ。」



それから、おれの仕事の事とか、学院の事とか、い~っぱいお話をしたよ~。
マザーの手、あったかくて大好きだよぉ!!


マザー
「おや、もうこんな時間か・・・楽しい時は過ぎるのが早いね・・・」

そういうと、マザーは首元からカードケースを出してきたよ。
聖雅学院のマークが入ったカード・・・


マザー
「ロートとお話が出来て楽しかったよ。そして今が幸せそうで何よりだ(笑)さぁ、仲間の元へお帰り」

ロート
「うん~(笑)今度会うときには、ユニファイちゃんとカフィーちゃんを紹介するよお!二人とも良い子でかわいいよぉvV」

マザー
「うんうん」


おれはマザーに持ってたお菓子を全部あげたんだよぉ。
そして、携帯を取り出してマザーの持つカードに向ける

ロート
「じゃあね、マザー。愛してるよ~v」



シャッター音と共に、おれは学院に戻って来たよ。




学院長~、
今回のクエストは、楽しかったよぉ~!!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[391]  [383]  [382]  [380]  [381]  [379]  [374]  [378]  [377]  [376]  [375
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アンケート
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
バーコード
プロフィール
HN:
聖雅学院
HP:
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]