忍者ブログ
AdminWriteComment
聖雅学院の生徒達による、何気ない日常を綴った日誌です。
No.
2017/12/19 (Tue) 05:39:41

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.284
2009/01/28 (Wed) 23:12:52

ユニファイ

ユニファイだ。

先日のクエストで入手した楽譜だが、あれの詳細をネオ・マクベインが日誌に記していたな。

『楽譜は見る者の願いに合わせて違った曲を映し出す』

話に聞くところによると、学院長は、学院長に愛を囁きたい生徒達に、愛を囁きやすいようにと、楽譜を入手したらしいのだが・・・

・・・誰が学院長に愛を囁きたいのだろうか・・・?

不思議な話である。


その楽譜の話を、先ほどモナやウェットとしていた。
・・・2人が話ているのを聞いていたかたちであるが・・・

ウェット
「俺は毎日食事が肉ばかりになるように、ステビアをその気にする歌が欲しいものだな」

モナ
「卑しいものですね・・・。第一、ステビアが貴方に野菜も調理して差し上げるのは、貴方の体を気遣ってのことだ。
それを良くそんなことが言えたものですね」

ウェット
「それは分かるが・・しかし嫌いなものは嫌いなのだ(拗ね)
そんなお前はどんな楽譜が欲しいと思うのかね?」

モナ
「そうだな・・・そう言えば、近所のおばあさんに好意でにんじん半年分くらいの量を貰ったのですが、何か良い消化法が無いかなと思っていたり・・・(涙)
さすがに毎日にんじんのグラッセは辛くなってきました」

ウェット
「・・・ま・・毎日にんじんは辛いな・・・(滝汗)

そうだ、ユニファイはどうなんだ?
どんな楽譜が欲しいと思う?」


ウェットから、急に話を振られて、私は目を丸くした。

・・・そう言えば・・・
自分が何を望んでいるのかなんて、考えた事も無かった。

私はどんな楽譜が欲しいのか?
どうなのだろうか???

私は、その楽譜に、どんな願いを託したいと思うのだろうか???
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[290]  [289]  [286]  [285]  [282]  [284]  [283]  [281]  [280]  [279]  [278
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アンケート
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
バーコード
プロフィール
HN:
聖雅学院
HP:
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]