忍者ブログ
AdminWriteComment
聖雅学院の生徒達による、何気ない日常を綴った日誌です。
No.
2017/08/23 (Wed) 05:19:43

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.303
2009/02/25 (Wed) 11:00:46



………

………tu-……

…tu・tu・ツー……

ima…イマ

今より…

君達に、1つの選択を迫リます。

…………



君達、聖雅学院の、1クラスである生徒全員を、異次元へと移送しました。

一面が白い壁に覆われている小さな部屋に、24名をバラバラに転送。
他のクラスメイトと、コンタクトをとる事は不可能です。

部屋には2つの扉がついています。
「A」「B」と書かれた扉。


君達に、1つの選択を迫ります。



『24人全員死ぬことになります。
でも、誰か一人が生贄になって命を差し出すなら、
その命と引き換えに他の23人は助けてあげましょう。』



期限は1時間。
その間に決断をして下さい。

生贄になる意志のない方はAの扉から外に出てください。

1時間後、まだ部屋に残っていた方は死ぬ意志があると見なされ
Aの扉の変わりにBの扉が開錠されますので、そちらから次の部屋にお進みください。


Bの扉はBの部屋に続いています。
Bの部屋は、外に出られる扉が1つついてる、白い壁の広場です。

Bの部屋に集合した皆は、話し合いを行って下さい。

最終的に、B部屋に残った1人が『生贄』となり、その時点で外に出た皆が学院まで転送されます。



そして、もしも生贄になる意思が誰にも無かった場合は、24人全員が生贄、犠牲となります。




…さて…貴方ならばどうしますか???


貴方は
自分の命と引き換えに、皆の命を救う


『英雄』になりたいと、

そう、望むのでしょうか…???




…tu・tu・ツー……

………tu-……

…………

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[307]  [308]  [306]  [305]  [304]  [303]  [301]  [302]  [300]  [299]  [298
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アンケート
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
バーコード
プロフィール
HN:
聖雅学院
HP:
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]