忍者ブログ
AdminWriteComment
聖雅学院の生徒達による、何気ない日常を綴った日誌です。
No.
2017/12/19 (Tue) 01:25:50

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.334
2009/04/08 (Wed) 12:55:39

ヨン

………
ヨンだ……

……
ここの学院の生徒共は…

常 軌 を 逸 脱 し て い る !!!!!

あんな死人が出そうな飲み会があるか…!!!!!(怒怒怒)
学院長の命をかけた冗談に対して怒り心頭になる割には、自分自ら死にに逝くような呑み方をするあいつらの気がしれん…!!!

…全くついていけない
本気でアル中で死ぬところだった…!!!(怒)


お陰で今日は完全に二日酔いだ…
授業など、真面目に受ける気がしない…

そう思って廊下を歩いていると、目の前からマツモトが歩いてきた。

マツモトは俺を発見するなり
「ぐぁー」
と、ふざけた声を上げて道端に倒れこんだ。

…何がしたいんだ(怒)

ヨン
「をぃ(怒)何が言いたいんだ…(怒)」

ブライヤ
「ヨン君…俺はもう駄目だ…
尋常じゃ無いくらい頭がガンガンして、気持ち悪ぃんだ…」

ヨン
「そりゃ明らかに二日酔いだろうが…(怒怒怒)」

ブライヤ
「いや…俺はもう死ぬんだ…
今すぐお茶か何かを飲まないと、もう死んじまうよ…(ぜぇぜぇ)」

ヨン
「…貴様、もしかして俺をパシリに使うつもりか…(怒怒怒怒怒)」

ブライヤ
「さすがヨン君。
話が分かる・YO・NG☆」

ヨン
「話が分かるヨン☆じゃない…!!!!!(超怒)」

ブライヤ
「じゃ、屋上居るからヨロシク☆
…保健室で寝ようかと思ったんだけど、ギュレーちゃんにブチ切れられておん出されたんだよね…
どうせあの子も二日酔いでイライラしてるんだろうけど(笑)」

そう言って、ケラケラと笑いながらマツモトは去っていった。

…くそ…俺も保健室に行こうかと思っていたが無理そうだな…
止む終えないから、俺も屋上にでも行くとするか。

……

これで、茶を買っていかなかったら、うるさく言われるか…



くそー(怒怒怒)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [327]  [326
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アンケート
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
バーコード
プロフィール
HN:
聖雅学院
HP:
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]