忍者ブログ
AdminWriteComment
聖雅学院の生徒達による、何気ない日常を綴った日誌です。
No.
2017/08/24 (Thu) 06:20:52

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.150
2008/07/25 (Fri) 15:02:45

ユニファイ

クエスト5日目。
本日はユニファイ・セレイオスが日誌を担当させて頂く。

今回のクエストは、鬼ごっこ。
正直、私はそのような遊戯に勤しんだ事が無く、人を捕まえると言う行為の困難さに、頭を痛めている。

逃げる人間を追い、捕獲する。

大抵は足を使って、後を追いかけたり、探したりする方法が主流のようだが、私には不向きなようだ。
何処に隠れているのかを見定める能力も、姿を見つけて追いかける体力も、どうやら私は人並み以下であるようだ。

ロートが道端で、シュークリームをむしゃむしゃ食べながら歩いていたと言う情報や、ベンチに座ってビスケットをぽりぽり食べていたと言う情報を得ることはできているのだが、いざそちらに向かっても、もうすでにロートの姿は何処にも無いと言うことばかりだった。

仕事上、人を探索したり、捕獲したりすることはあるのだが、私は所詮指示を出す側の人間。
自ら動く兵達とは違う。

手駒のように、容易く動かしていた彼らの能力を、改めて実感する。


しかし、見つからない…。
クエスト中ながら、ほかの仕事や、勉強もあり、私は仕方なく探索の手を止め、そちらに勤しむ事にした。

そう言えば、前回ロートに頼んだ資料はどうしただろうか?
あれが無くては、今日の仕事は進まないのだが。

連絡してみる事とする。

(電話をする)
ユニファイ「…ああ、ロートか。1週間ほど前に頼んでいた資料は、あがっているか」

ロート「出来てるよ~俺が持ってるから、今からそっちに届けにいくよ~」

ユニファイ「早くしろ、あれが無くては進まない」

ロート「すぐ行くよ~待っててね~」
(電話を切る)


どうやら資料はあがっているらしい。
仕事が進みそうだな。

……
…………


ロートは資料と共に私の元へやってきた。
そしてこう言った。

ロート「おれ、今クエスト中だから、のこのこ現れちゃったら、ユニファイちゃんに捕まっちゃうね~きゃはは♪」

……そうか?
では、せっかくなので捕まえるとしよう。


どうやら、ロートのおかげで、仕事が2つ片付きそうだ。


次回は、人の手をかりずとも鬼ごっこが出来るように、精進せねばならないと痛感する。

以上。
PR
No.127
2008/06/24 (Tue) 10:39:49

ユニファイ

ユニファイだ。

最近は雨が良く降り続いている。
うっとおしいなどと言う人間も居るが、私はそうは思わない。

雨の日も必要だ。

雨が降れば、また花も美しく咲くだろう。
今日という日があればこそ、明日があるのだから。

雨もまた美しい。

雨が上がった空も、また美しい。
No.73
2008/03/19 (Wed) 01:21:36

ユニファイ

合宿3日目だ。

昨日は野菜などを調達。
肉や魚などは調理間際に採取するようである。

本日は機材の確保がメインテーマのようである。

まず火をおこす台を製作。
石や木を使った台を完成させる。

皆知識が豊富である。
私は、慣れない環境ゆえ、あまりにも足手間問いで非常に歯がゆい思いをしている。

勉強を怠った証である。
反省を受け、今後猛勉強に励む所存である。

せめて石などを運ぶ役割を担おうと思ったのだが
…なかなか石が重く、それも役に立たない。

……心身ともに鍛えなおさねばならない……

酷く自分のふがいなさを実感する合宿である。
己を見直す機会を得て、少しは前進したいものである。
No.55
2008/02/20 (Wed) 23:18:51

ユニファイ

本日はスキー合宿2日目である。

私はスキーと言うものを全く知らず、全てが始めての体験であった。
見る景色も何もかもが新鮮なものであった。

白く染まった山並は、酷く美しいものだ。
それだけでも、ここへ来たかいがあると言うものだ。

1日目はスキーが不得意なものを集めて、特訓を行うらしかった。
私は初めてなものでその班に所属。

モナが五月蝿く心配だと騒ぎ立てていたが、全く鬱陶しい奴だ。

…しかしスキーと言うのは体力を使うものだ…
山を登るだけで随分と体力がいるのだな…

滑るのはコツが必要なようだ。
遠くでボリス・ハーコートが滑っているがとても華麗に滑っている。
奴は運動神経が良いのだ。素晴らしい。

2日目には何とか、皆と同じようにリフトと言うもので上まで登る事を許可される。
高い山の上から滑り降りる際の風は非常に気持ちが良いものだ。

心配したモナが、私の周りで騒いでいたが、そんな事をしている間に自分自らが幾度も転んでしまっているようだ。
全く、馬鹿な奴だ(笑)

そして本日でスキー合宿は終了である。

しかし…この身体がきしむように痛むのは何故だ…?
打ち身にしてはあざもみられず…全身が動かしにくいような痛みがはしるのだが…

スキーとは奥が深いものである
No.47
2008/02/07 (Thu) 18:47:09

ユニファイ

只今、クエスト実習にて学院から出ての、課外授業を行っている。

本日のクエストは、巨大迷路攻略。
途中、様々な試練があり、担当者がおのおのそれを攻略していく。

私は、体力的に他の者に比べ劣っている為、知識の試練を担当。

チームの皆の足をひっぱらぬ結果となれば良いが。

身を引き締めて取りかからせていただくとする。
[1]  [2]  [3]  [4
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アンケート
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
バーコード
プロフィール
HN:
聖雅学院
HP:
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]