忍者ブログ
AdminWriteComment
聖雅学院の生徒達による、何気ない日常を綴った日誌です。
No.
2017/06/30 (Fri) 01:02:41

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.148
2008/07/23 (Wed) 11:34:44

モナ

どうも、モナです。
今週さ来週とクエスト週間のようですね。

また鬼ごっこ…。
どうやら、死者を出すのがこの学院は趣味みたいですね(号泣)

いや…というか。
鬼ごっこで死者をだす、この学院の生徒に問題があるんでしょうか。

もぅ、勘弁して欲しいです(号泣)


さて、私のパートナーはカワドさんのようです。
前日のお2人は、随分と簡単にパートナーを発見できてしまったようですが、私はそうはいかなそうですね。

カワドさんは隠密がお得意ですし。
そんなに、ほいほい人に見つかって歩くようでは、商売上がったりでしょうしね(苦笑)

クエスト開始から、ずっと探しているのですが、流石に見つかりません。

さて…どうしましょうか???

とりあえず人に聞いて回ろうかな?
目撃者の証言を元に、少しずつつめていこうかなと思います。

生徒や教師、色んな人々に聞いて回りました。

…が
有力な情報どころか、チラ見したって意見も貰えず…

そりゃそうですよねー(泣)
そんな簡単に見つかるわけが無いですよね

ちょっと疲れてきました。
一休みしよう…

そう思って、ジュースでも買おうかとポケットに手を入れたら、カサッとした感触が…?

何かと思って取り出してみると、紙切れが1枚入っていました。
そこには、カワドさんのサインが…

いつの間に…

ふと視線を感じて振り返ると、先程聞き込みをした生徒さんの1人が、遠くからこちらを見て、小さく笑ったような気がしました。

まさか…

貴方、カワドさんですか!?

ほんの一瞬目をはなした瞬間に、その生徒は姿を消していました。

そうだ、
カワドさんは変装も大得意なんでした(苦笑)

血眼になって探している私の周りを、きっと色んな姿でうろうろしていたのでしょうね。

私が聞き込みをした生徒達。
あの中に、一体何人カワドさんが居たんだろうか?


…何だか、ちょっと楽しくなってきましたよ♪

カワドさん、私をあんまり馬鹿にして、本気にさせた事。
後悔させてあげますからね(笑)
PR
No.89
2008/04/16 (Wed) 10:43:36

モナ

こんにちは、モナです。

昨日の日誌をみて思いついたのかどうなのか…
今日は人物デッサンの授業がありました。

……あ、ちなみに浩紀さんのヌードデッサンではありませんので…(汗)
私はそれだったらさっさと帰りますから(涙)

そんな無駄にいかがわしいのは勘弁してください…

てか、この学院、変な授業と言うか、マニアックな授業が多いですよね。
…学院長がマニアックな人だからなんでしょうけど…

美術系の授業は私は好きだから良いのですけどね。
明らかにこの学院、そんなに美術系の人居ませんよね…(汗)
…アーティスティックな人はそれなりに居る気もしますけど…
…多分…

今回はモデルさんを輪になって囲み、デッサンをしました。
モデルさんに脱げーと騒いでいる人達が居ました。…ここはストリップじゃありませんよっ(涙)

…いや、ヌードデッサンは私も大歓迎なんですが…
……
…いや、なんでもないです!
ち、ちなみにやらしい意味ではありませんから!(慌)

…えーと、とりあえずおのおのデッサンを仕上げて、最後に皆で見合わせたのですが。

大半が小学生レベルなんですけど、良いんですか!?
むしろ一部モザイクかけないと発禁しそうな出来栄えなんですけど(怯)

……
この学院の授業…受ける意味あるんですか…?(号泣)
No.80
2008/04/01 (Tue) 15:36:49

モナ


こんにちは。
エイプリルフールに日誌を書かせて頂けちゃってるモナです。

さて、本日は、折角の「嘘の日」なので、ちょっとした嘘をお話させて頂きましょうか。

たまには自分の話などを。






皆さんは、世界中のどうしようもない悲しい出来事が、自分の愛する人を傷つけてしまったとしたら、それをどう思いますか?

世界中の人間が自分の最愛の人間を悲しませるものであったとしたら、貴方はそれをどう思いますか?

私は単細胞な人間なので、愛する人を脅かす存在が、例えどんなものであったとしても、それを有害なものと判断してしまう人間です。

もしそれが、世界中の人間が必要としていて、正義と謳われるものであったとしても。

世界中の全てが敵にまわったとしても、愛する人が心より笑ってくれるなら、私の正義はそこにある。

世界中の大勢の人間が悲しむ事になったとしても、愛する人が喜んでくれるなら、私の喜びはそこにある。

私はそんな人間です(笑)





さてさて、本日は「嘘の日」です。
今回日誌に書かせて頂いた内容は、全て「嘘」ですよ(にこ)
No.60
2008/02/27 (Wed) 10:22:23

モナ

こんにちは、授業をサボっているモナです(笑)

ここ最近は少し冷えますね。
お陰でここ、聖雅学院でも、連日雪がちらほらと降っています。

つい先日スキー合宿に出かけたので雪はもう見飽きたかと思っていましたが、いやはや空からしんしんと降り積もる雪はとても美しいものです。

美しいものを見ると、ついつい創作意欲が湧いてしまって。
…似合わないかもしれませんが、これでも私は絵描きなものでして。
芸術家と致しましては、感性を刺激されたら描かずにはおれないものなのです(笑)

…って、芸術家だなんて、偉そうな絵描きでは無いですが(笑)

さて、今日は何を描こうかな?

雪は凍える程に冷たくて、全てを真っ白に覆ってしまいます。
でも、雪は本当は優しくて温かいものなのですよね。

うん、そんな絵を描こう。
No.49
2008/02/12 (Tue) 22:03:47

モナ

日誌を書いているのか非常に疑問を感じる今日この頃です…。

無人島の滞在期間が延長してしまい、見事に食料やその他もろもろが尽きてきた私達は、文字通りサバイバルを慣行致しております(滝涙)

ああ、本当にそのきのこ食べれるんですか…?

明らかに紫色してませんか…???

あちらでは、海で藻が釣れたといって取り合いが始まっていますし
何なんですか(号泣)

天候も持ち直し、明日には帰還できそうですが、このサバイバルっぷりで、生徒が数名野生に帰ってるんじゃないかと心配です。

…ま、かえっちゃったもんは仕方ないので、そんな方々には、この島での生活を十分にエンジョイして頂きたいものです

……私は
早く帰りたいです(涙)
[1]  [2]  [3]  [4
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アンケート
ブログ内検索
最新コメント
カウンター
バーコード
プロフィール
HN:
聖雅学院
HP:
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]